web連載用のを書いてる。
執筆

web連載用のを書いてる。

北日本文学賞の応募も無事終わり(まー無事っていうかねえ)
あとは仙台短編文学賞のことをぼちぼち考え始めている。その間をぬってweb小説投稿サイトの連載を執筆中。
小説投稿サイトで書く意味はもう殆どないんだけど、やっぱり楽しみにしてくれてる読者がいるから書いてるようなもの。
息抜きのつもりで書いてたら本気モードになってきちゃうし、だんだん公募との境目がなくなってきたな(文章的に)
横書きなのにほとんどスペースはないし、画面黒いし、読み手に優しくない仕様になっております( ̄▽ ̄;)
それでも読んでくれるんだからありがたいよね。

報告する

投稿者

柚木ハッカ
柚木ハッカ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。